夜のクッキング

a0003536_1433292.jpg

生協で注文していた紅玉4個をジャムにしました。
昼間に甘いりんごの香りを嗅ぎながら気持ち良く仕事を・・・などと考えていたけれど、
締め切り締め切り〜〜〜!!とあわててそんな余裕はなく、結局夕飯の後にすることに。
レモンは風太にしぼってもらい、りんごを細かくきるのもやってもらおうかと思ったけれど、どんどん変色しそうなので結局私がやりました。(かなりやりたがっていたのだけど)また今度手伝ってね〜。
 また鍋を弱火にかけながら風呂〜〜と思ったけれど、さんまの失敗があるのでやめました。ルクルーゼの鍋、ただでさえよく焦がすのです・・・。焦げをとろうとして底がかわいそうなことになっていますが、それでも使用。

砂糖の量、いつもレシピの分量を見てこんなに???とびっくりしてかなり減らしめに入れるのだけど、そうすると子どもたちには甘酸っぱすぎて食べてもらえない。今回はそれに近い量を入れました。でも全部は入れられなかった・・・。小さなボウルに入った砂糖をそらちんがなめようと狙っていて、指につける寸前に「あっ!」と大きな声をだすとビビって引っ込める。面白い!

皮もせっかく色がきれいだから生かしたい!でも異物感があると子どもに避けられちゃう?と思い、色だけ出したら、外に出した。(これは私が食べる。)赤いところだけ入れたので色が薄めだったけれど、ほんのりピンクになった。

できたら味見タイム。ご飯食べた後だけど、3人でフランスパンにつけて試食。
「おいしい〜!また作ろう〜!」
『無くなったらね。』

甘いもんばっかり食べて・・・って子どもに言ってるけど、私が甘いもん好きだからやっぱり食べたいよ〜。
[PR]
by masulira | 2006-10-13 14:33 | のほほん日記

イラストレーターマスリラの絵日記。


by masulira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30