ジブリ美術館へ(5/3)

息子の仲良しまちゃ&よっち+ぷりちゃんとともにジブリ美術館へ。
会った時から興奮状態のやんちゃぼうずたちを1時間だましだまし電車にのせてなんとか三鷹へ到着。途中乗り換えのときにははしゃぎすぎのあまり息子がリュックを車内に忘れてくるという事件が発生したけれど、その電車が折り返し電車で止まっていたためまだ残っていてセーフ。駅からちっちゃなバスに乗ってジブリ美術館へ。
  12時からのチケットだったので入ったらすぐご飯食べようか〜なんて言ってたけれど、中に入るとお腹が空いたのも忘れてこどもたちがあちこち見てまわりだした。ホールみたいなところにせまい螺旋階段があって、何度も何度も上っていたのが笑えた。(帰るまでに何回上ったんだろう?っていうくらい)
 お昼はテラスでホットドックと風の谷ビール。こどもたちはホットドック半分とジェラート。レストランはすごい行列で無理。
 こどもたちが一番楽しかったのは井戸の広場(笑)。結構力を入れないとでてこないみたいで、力を合わせて体重をのっけてぎこぎこ。そうするとちょろちょろと水が出てくる。
 大きな猫バスは混んでるので5分交代。上からジャンプしちゃいけないよとかまっくろくろすけを人に向かって投げちゃいけないよとかはじめにお姉さんがいっていた注意事項が全部息子がやりそうなことだったので苦笑してしまった。でも5分間だけでも楽しそうに遊んでいた。
  天気が良かったので映画を見たりするのは省略。外にでて遊ぼうとしたらテラスのところで売っているラムネをどうしても飲みたい!と粘られみんなで一本飲むことにした。
その後歩いて井の頭自然文化園へ。と思ったらジブリ美術館の入り口のところに玄米ワッフル屋さんがきていたのでストップ。。かわいいお姉さんが作りたてのワッフルを自転車で売りに来ているのです。前にJWAVEで紹介していて気になっていたのでかって食べてみる。ほんとにもちもちしていて素朴な味。娘が気に入ってほとんど食べられてしまった。

 で、井の頭自然文化園。ここの一番の目的はもちろん動物ではなくてテントウムシの木。(笑)
はじめに少し動物をみて、ケヤキの大木へいってみるとやっぱりたくさんいました!「あ、あそこにも!」「ここにもいる~!」とみんなでテントウムシ狩り。テントウムシにはお気の毒だけど、持ってきたビニール袋にいっぱいになるくらいつかまえて、木からほとんどいなくなったところで終了。(そのテントウムシは帰りにまたぜんぶにがしました。)遊具の広場でたっぷり遊んでおしまい。
 おなかがすいてきたので駅ビルの中の餃子房で晩ご飯。大人はビール飲んでいい気分。子供も満腹になってまた1時間の電車旅。騒ぐたびに「今日はお泊りなしにするよ~」と脅しながら帰ってきました。息子はそのままぷりちゃんちにお泊り。(ありがとう~!)娘は食べ損ねた晩ご飯買って帰ろう!ケーキ食べよう!と誘って一緒に帰り、明日誕生日のまちゃまちゃのまねっこをして買ってきた小さなケーキに「3」のろうそくを立ててハッピーバースデイをうたって(歌わされ)食べ、二人だとこわいので(夫は野球部の合宿で留守)バッチリ戸締りをして知らないうちに寝てしまってた・・・(仕事は翌朝はやくおきて何とか終了)明日はばあちゃんちにいけるかな?
[PR]
by masulira | 2006-05-04 11:02 | のほほん日記

イラストレーターマスリラの絵日記。


by masulira
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30