カブトムシ危篤

昨日からカブトのボスが危篤状態。
ごろんと仰向けになってしまい、戻しても脚の力がないのでころんとひっくりかえっちゃう。
でも、脚は少しだけ、口はまだ動いているので
きりふきで昆虫マットを湿らせたり、
綿棒で水とか昆虫ゼリーを口元にちかづけてやっている。
しっかり生きているときはさわれたんだけど、
死にそうになってふにゃふにゃになってるかぶとはさわれないから不思議。

ひときわ体がでかくてまさに甲虫王者。
メスを見つけりゃ追いかけて交尾ばっかりしていたし、
クワガタが近付いてくりゃつきとばしていた荒くれ者のカブトくん。
カブトムシのちんちんはとんがってるんだ・・・とびっくりしたっけ。

とうとう寿命かなあ。
もう夏も終わりってことなのかなあ。

・・・なんて書いた後みたらもう口も動かなくなっていました。
およめさんも昨日死んでしまったのでやっぱり寿命なんだろうなあ。
卵も産んで、その卵もかえって新しい命にバトンタッチしたから
ほっとしたのかな。
今日風太たちがかえってきたら一緒に土に埋めてやろう。

うちにきてくれてありがとね〜。
by masulira | 2005-08-09 11:02 | のほほん日記

イラストレーターマスリラの絵日記。


by masulira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31